虫歯、ホワイトニング、クリーニングは、福岡市中央区赤坂のけやき通りにある大熊歯科にお任せください。

一般歯科 小児歯科  大熊歯科 福岡・けやき通りに面した安心できる歯科です。
メニュー
トップページ
院内紹介
診察内容
スタッフ紹介
リンク集
お問い合わせ
Doctor'sコラム


歯を白く輝かせるホワイトニングについて

歯の本来の白さを取り戻すクリーニングについて
記事検索

新着記事
カテゴリ
過去ログ

大熊歯科の院長、大熊一稔が発信する院内情報。
休診日、マスコミ履歴、キャンペーン情報、歯に関するコラムで構成。
お口の中の大切なことを、大熊院長ならではの視点で分かり易く解説していきます。


第3設備工事終了(11月)

先月28・29日の工事によって、第3期設備工事を終了致しました。
大熊歯科では、今年のハード面での目標を「より皆様に安心して診療をうけていただく環境づくり」を掲げておりましたが、9月の消毒室の改装・11月の給水新設工事によって当初の計画を達成しました。
ここで当クリニックの設備についてご紹介させていただきます。

KIF_7479.jpg○デジタルレントゲン 歯科においてはX線撮影が、かなりの頻度で必要となります。なぜなら、歯や歯ぐきの内部の状態はX線写真を見ないと正確に診断できないからです。大熊歯科では、このレントゲンをデジタル化することによってX線照射量を大幅に低減させています。また撮影した写真をモニタでみていただけますので患者さんに対する説明に役立っています。

dcamera.jpg○口腔内カメラ
 従来、私たち歯科医はお口の中を見ていただく為に患者さんに手鏡をもっていただいていました。お口の中の全体や歯の色調を見ていただく際は鏡がわかりやすいのですが、ご自分では見ることができない奥歯や歯の裏側、治療中の歯の状態をデジタルカメラで撮影して説明させていただくことで見れない不安を解消します。

○滅菌・消毒
昨今、歯科医院での院内感染の対策が課題になっていますが、大熊歯科ではここにも力をいれています。まず治療に使う水ですが、給水元と各治療用のチェアーにフィルターを配備し、万全を期しています。また、治療用の器具類は、歯を削る道具を含めて、すべて患者さん毎に滅菌していますので安心してご来院下さい。
 
 以上、設備面についていくつかご紹介しましたが、これからもより安全に安心して治療をうけていただけるよう努力していくつもりです。
posted by 大熊 at 2006年12月15日14:45 | お知らせ